育休取得者数、トップは三菱UFJの1503人

育児休業取得者数トップ100

メガバンクを筆頭に金融機関が上位を独占する結果となった。今回は、2011年度の育児休業ランキングを紹介する。

育児休業を取得した人数が最も多かったのは三菱UFJフィナンシャル・グループ。1503人が取得、うち男性は198人だった。

次ページ制度充実が取得を後押し
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • あの日のジョブズは
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • おとなたちには、わからない
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の新教養<br>今こそ最強の武器を手に入れよ!

ピンチをチャンスに切り替えるためには、脳内メモリーのリフレッシュが必要です。知の巨人による9の講義と、在宅で自己研鑽するための独習術、そして今読むべき厳選書籍を紹介し、新常態にふさわしい知力を鍛え上げる62ページ大特集です。