郵政3社総会に激レア「総会記念印」があった

ゆうちょなど2週間で8社の株主総会に出席

さいたまスーパーアリーナで開かれたゆうちょ銀行の株主総会(筆者撮影)

【6月20日(月)】日経朝刊1面、ゆうちょ銀行(7182)がリスク資産に6兆円(運用資金200兆円の3%)投資と報道。明日の株主総会を意識した報道か? ゆうちょ銀行の株価は35円高の1239円で引けた。日経平均は365円高の1万5965円と続伸で大幅高。

この連載の一覧はコチラ

【6月21日(火)】ゆうちょ銀行の株主総会出席のため、さいたまスーパーアリーナへ行く。ある株主から「円高が進んでいるが、運用資産の為替差損は大丈夫なのか?」という質問があった。その回答は、45.3兆円を外債や外国証券で運用しており、その多くは企業の社債で100%為替ヘッジをしている。米、ドイツなど国債については為替ヘッジしていないが、円高の時に購入しており、1兆円の評価益があるそうで、安心した。

超レアな3日間総会記念印

郵政グループ株主総会の記念印

総会会場入口で、テントを張った臨時出張所があった。暑中見舞いハガキ(かもめーる)を売っているだけかと思ったらなんと、郵政グループ定時株主総会の記念印を押していた。

これは初めてのことだし、超レアだと思ったので、ぽすくまのハガキ(90円と110円切手で200円)とかもめーる2種類52円×2枚を払って記念に買った。株主でなくてもここに来れば買えるが、販売時間は総会開始の1時間前の9時頃から総会終了の12時頃までだろう。

聞いたら、明日はかんぽ生命で明後日は日本郵政と3日連続でここで総会だそうで、3日間総会記念印も(絵柄は同じだが、日付は変わる)あるそうだ。この総会記念印に気がついている人が少なかったのか、人気がないのか、買っている人はかなり少なかったと思う。ゆうちょ銀行、本日の終値は、2円安の1237円と公募売り出し価格1450円を下回っているので、ゆうちゃん頑張って欲しい。日経平均は、203円高の1万6169円と3日続伸。

【6月22日(水)】東芝(6502)の株主総会出席のため、両国国技館へ行く。1階席がほぼ満席で、2階席は半分位の出席者。第177期だそうで、歴史ありすぎ。ある株主から、原発にミサイルが打ち込まれても、反日国に原発を売っても大丈夫なのか?という質問があった。東芝は、グローバルで原発約400基の計画がある中で、2030年までに45基が目標。原発燃料、メンテナンス事業で世界1位、世界で原発は増加すると考えているそうだ。安全性については、原子力協定を結んでいる国に販売をし、最新のAP1000は、飛行機が落下しても大丈夫な設計で、電源が喪失しても72時間は冷却できるそうだ。質疑応答に時間がかかり、12時57分終了。本日終値、8.6円安の288.8円。

次ページ英国離脱派勝利で…
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT