トップ3は不変、「Hulu人気動画」ランキング

最終回の放送終了後も失速しない2ドラマ

最終回の放送終了後も人気は衰えず© NTV

日本でもネットの動画配信サイトが当たり前に利用されるようになってきた昨今、もっとも人気を集めている動画はどんなものなのか。

以下のランキングは、Huluで6月に視聴回数が多かった上位20のコンテンツ。テレビの人気番組とはちょっと違う、人気動画の最新動向を垣間見ることができる。

トップ3は動かず

先月に引き続き、1位「ゆりとですがなにか」、2位「世界一難しい恋」、3位「徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました」がトップ3となった。

今週で5週連続首位を獲得しているのは、日本テレビの日曜ドラマ「ゆとりですがなにか」だ。“ゆとり世代”と一括りにされる主人公たちが、それぞれダメな自分をさらけ出しながらも成長していくストーリー。

世代の違いを超えて共感する視聴者が多く、6月19日の放送終了後も失速することなく、Huluの6月の視聴数ランキングで1位に輝いた。

次ページ新たに見えた「特徴」も
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 買わない生活
  • グローバルアイ
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT