脂肪分解の新事実!食事で摂る「銅」の大活躍

「必須ミネラル」を効率よく摂るコンビニ飯は

そんなわけで、今回の研究発表により、まだ動物実験の段階ではありますが、銅が人間の肥満対策に役立つ重要なミネラルにちがいないと、早くも世界中で注目が集まっているのです。

厚生労働省は「必須ミネラル」として16種類の摂取を国民に推奨しており、銅もその中の一つに位置づけられています。1日の基準値は、男性(15~69歳)0.9mg以上、女性(15歳以上)0.7mg以上。また上限は男女ともに10mgとされています。

銅が含まれる主な食品は、以下の通りです。

・牛レバー 5.30mg
・豚レバー 0.99mg
・鶏レバー 0.32mg
・イイダコ 2.96mg
・干しエビ 0.5mg(※10g相当)
・イカ   0.49mg
・納豆   0.61mg
・高野豆腐 0.55mg
・ココア  0.38mg(※10g相当)
・アーモンド0.135mg(※10g相当)
※がないものは、いずれも100g相当の銅の含有量です。
(日本食品標準成分表2015年版より)

サプリメントによる過剰摂取にはリスクも

上記以外にも、貝類全般、ホウレン草やブロッコリーなどの緑黄色野菜、キノコ類、ナッツ類、大豆製品などからも摂取することができます。

銅は「微量ミネラル」とも呼ばれるように、食品からはわずかな量しか摂取できません。しかし、日本ではまれですが、銅を摂りすぎることにより、それが肝臓や脳に蓄積されてウィルソン病(肝臓や神経系統に異常を来す病気)を引き起こす危険もあります。国が上限値10 mgを定めているのは、そのためです。

日常の食生活では上限値を超えることはあまり考えられないので、その点は安心してください。とはいえ、ダイエット目的などで、サプリメントから銅を多量に摂取するのは避けるべきでしょう。

何にせよ、銅は今後ダイエット目的での注目度がいっそう高まりそうです。血液をつくる大切なミネラルでもあるので、いつもの食事で意識して摂るようにしましょう!

次ページコンビニメニューならこれ!
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT