スタバ店舗数、東京23区ナンバーワンは?

一番多い区には40店もある

まずは4位~20位までを発表。トップ3の区とワースト3の区は後段で発表するが、その前に是非とも予想して欲しい。

新宿駅周辺は西も東もスターバックス密集地帯

画像を拡大
新宿駅周辺は西も東もスターバックス密集地帯

まずは惜しくもトップ3入りを逃した4位.新宿区(26店舗)。

4~20位の中で唯一20店舗を超え、5位以下と差をつけた。注目すべきは新宿駅周辺。なんとここだけで16店舗もある。

5位.中央区(17店舗)、6位.世田谷区(17店舗)と同程度の店舗数がこの新宿駅周辺にあるという驚異的事実が発覚したのだ!新宿駅はスターバックスが多いなと思っていた人も、こうして数値で表すと想像以上だったのではないだろうか。

新宿駅周辺マップを見てみると、西側のビジネスエリアに7店、東側の商業エリアに9店と満遍なく点在している。混雑を避けてゆったりと利用したいなら、土日に西側のスタバを利用すると比較的空いているかもしれない。駅からは多少歩くが、新宿野村ビル店や新宿三井ビル店が狙い目だろう。

次ページ中央区日本橋にスタバは少ない
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 地方創生のリアル
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「満足度No.1」は本当か<br>英語コーチング広告で紛糾

近年急拡大し伸び盛りの英語コーチング業界が広告・宣伝のあり方をめぐって真っ二つに割れています。大手プログリットの広告に対し、同業他社が猛反発。根拠薄弱な宣伝文句が飛び交う、ネット広告の構造問題に迫ります。

東洋経済education×ICT