スタバ店舗数、東京23区ナンバーワンは?

一番多い区には40店もある

日本でも、世界4位とかなり店舗数が多く、重要なマーケットであることがわかる。

23区内だけでなんと247店舗

それでは、日本のスターバックスの店舗数を詳しく見て行こう。日本では1996年、銀座に1号店がオープン。以後、着々と店舗数を増やし、2014年、最後の砦・鳥取を制覇しついに全都道府県にスターバックスが出来た。

23区スターバックス店舗数ランキング4~20位(2016年5月現在)

2016年5月現在は、日本の店舗数は1,180店。東京都内に298店舗展開している。この20年で急成長だ。

さらに23区内に限って見てみると、247店。単純に割ると区平均10~11店舗ということになるが、果たして区によって店舗数の偏りはあるのだろうか? いよいよランキングを発表する。

次ページ4位~20位はココ!
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 就職四季報プラスワン
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • ネットで故人の声を聴け
  • 井手隊長のラーメン見聞録
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ANAが希望退職実施へ<br>雇用維持貫くJALとの差

ANAホールディングス傘下の全日本空輸は10月7日、退職金の割り増しによる希望退職の募集を労働組合に打診。一方の日本航空(JAL)は同日に開かれた定例会見で、人員削減の考えはないと明言。両社で対応が分かれた要因とは。

東洋経済education×ICT