あれば安心!「野菜玉」は作り置きの優等生だ

生活にゆとりをもたらす「時間貯蓄」レシピ

調理の時間短縮になり、さまざまな料理に野菜を取り入れられるメリットがある

野菜玉」。そうきいて、一体どんなものを想像するだろうか。いま、クックパッドで大注目を集めているレシピ「野菜玉」とは、いわゆる作り置き野菜レシピのこと。作り方はとても簡単で、好みの野菜をみじん切り(あるいは細かく切ったもの)にし、ゆでてラップで丸く包んで冷凍するだけである。

クリックするとニュースサイトにジャンプします

週末など時間に余裕があるときに、まとめて作っておけば、ふだんのご飯作りで下ごしらえすることなく、手軽に野菜を取り入れられるのだ。味噌汁やスープに、チャーハンやドライカレーの具に、オムレツの具にと、野菜の種類や大きさによって、さまざまなアレンジが展開できるのが魅力のポイント。さらに、ラップで丸めて、かわいいマスキングテープなどで留めるという見た目も、いまどきの主婦のおしゃれ心をくすぐったのだろう。クックパッドニュースの記事が配信されるや否や、瞬く間に話題となっていった。

ネットだけでなく料理教室でも大人気

「野菜玉」人気の背景には、ここ数年盛り上がっている作り置き(=常備菜)ブームがある。2013年夏に主婦の友社から発行された料理本「作りおきサラダ」を皮切りに「作り置き」という言葉が世間に浸透。クックパッドでも、「作り置き」というキーワードの検索頻度は、2013年から2016年の3年半弱で4.8倍にも増加している。

本やネットだけではない。リアルな場であるクックパッド料理教室でも、作り置きレシピを学べる講座「『作り置き』を始めよう!学べるメニューは13品☆アレンジ調理法も伝授♪」が大人気だ。1回のレッスンで平日5日分の13品の作り置きの方法とそのアレンジ方法を学ぶというもの。初回公開時は、なんと公開後1日で全日程が完売したという。

次ページ野菜や乾物を使いたい
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • トクを積む習慣
  • コロナ後を生き抜く
  • 精神医療を問う
  • テレビのミカタ
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT