あれば安心!「野菜玉」は作り置きの優等生だ

生活にゆとりをもたらす「時間貯蓄」レシピ

調理の時間短縮になり、さまざまな料理に野菜を取り入れられるメリットがある

野菜玉」。そうきいて、一体どんなものを想像するだろうか。いま、クックパッドで大注目を集めているレシピ「野菜玉」とは、いわゆる作り置き野菜レシピのこと。作り方はとても簡単で、好みの野菜をみじん切り(あるいは細かく切ったもの)にし、ゆでてラップで丸く包んで冷凍するだけである。

クリックするとニュースサイトにジャンプします

週末など時間に余裕があるときに、まとめて作っておけば、ふだんのご飯作りで下ごしらえすることなく、手軽に野菜を取り入れられるのだ。味噌汁やスープに、チャーハンやドライカレーの具に、オムレツの具にと、野菜の種類や大きさによって、さまざまなアレンジが展開できるのが魅力のポイント。さらに、ラップで丸めて、かわいいマスキングテープなどで留めるという見た目も、いまどきの主婦のおしゃれ心をくすぐったのだろう。クックパッドニュースの記事が配信されるや否や、瞬く間に話題となっていった。

ネットだけでなく料理教室でも大人気

「野菜玉」人気の背景には、ここ数年盛り上がっている作り置き(=常備菜)ブームがある。2013年夏に主婦の友社から発行された料理本「作りおきサラダ」を皮切りに「作り置き」という言葉が世間に浸透。クックパッドでも、「作り置き」というキーワードの検索頻度は、2013年から2016年の3年半弱で4.8倍にも増加している。

本やネットだけではない。リアルな場であるクックパッド料理教室でも、作り置きレシピを学べる講座「『作り置き』を始めよう!学べるメニューは13品☆アレンジ調理法も伝授♪」が大人気だ。1回のレッスンで平日5日分の13品の作り置きの方法とそのアレンジ方法を学ぶというもの。初回公開時は、なんと公開後1日で全日程が完売したという。

次ページ野菜や乾物を使いたい
関連記事
トピックボードAD
  • 湯浅卓「トランプ政権の真実」
  • 井手隊長のラーメン見聞録
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
携帯料金は4割下がる?<br>「高い」の根拠を徹底検証

菅官房長官の「4割下げられる」発言の数値的根拠は正当か? やり玉に挙がるキャリア3社の携帯通信料金の解明に担当記者が挑む。結論は「高いとはいえないが、キャリアは儲けすぎ」。取られすぎと感じる人必読の渾身リポート。