「グローバル人材」の現状

2013年度新卒採用に見る

 

●急増しているわけではない外国人採用

 外国人採用は広がっているが、急増しているわけではない。メーカー、非メーカーの規模別データを見ると、「減っている」が「増えている」よりも多くなっており、「増えている」が多いのは「1001名以上」のメーカー系だけだ。「減っている」は12%であるのに対し、「増えている」は24%とダブルスコアになっている。主として大手メーカーのほうが外国人採用に前向きであることがわかる。

外国人採用に関する人事のコメントを読むと、外国人留学生対象の合同説明会を利用する企業もあるが、多くは「日本人と同じ採用手法でフラットに評価している」「一般と同様に募集をおこない、外国人可として求人票を出している」など、自然体で外国人留学生に接する企業も少なくないようだ。

図表3:外国人採用の増減(メーカー規模別)

図表4:外国人採用の増減(非メーカー規模別)

 

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 買わない生活
  • グローバルアイ
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT