「グローバル人材」の現状

2013年度新卒採用に見る

 

●急増しているわけではない外国人採用

 外国人採用は広がっているが、急増しているわけではない。メーカー、非メーカーの規模別データを見ると、「減っている」が「増えている」よりも多くなっており、「増えている」が多いのは「1001名以上」のメーカー系だけだ。「減っている」は12%であるのに対し、「増えている」は24%とダブルスコアになっている。主として大手メーカーのほうが外国人採用に前向きであることがわかる。

外国人採用に関する人事のコメントを読むと、外国人留学生対象の合同説明会を利用する企業もあるが、多くは「日本人と同じ採用手法でフラットに評価している」「一般と同様に募集をおこない、外国人可として求人票を出している」など、自然体で外国人留学生に接する企業も少なくないようだ。

図表3:外国人採用の増減(メーカー規模別)

図表4:外国人採用の増減(非メーカー規模別)

 

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • 忘れえぬ「食い物の恨み」の話
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT