家が見違える!絶対捨てるべき「3つのモノ」

超人気片づけアドバイザーが断言

家が片付かないと嘆く人は、この3つを捨てるといいかもしれません。

家が片づかないと悩む多くの方が、「まとまった時間がとれないから、片づけられません……」とおっしゃいます。しかし、ゴールデンウィークやお盆休みなどは貴重な連休ですから、片づけに時間を費やすよりもご家族やご友人と過ごしたいですよね。でも、片づいてない家では、気持ちが落ち着きません……。

片づいた家は、私たちに理想的な暮らしをもたらしてくれます。片づけには、1週間や2週間かかるイメージをお持ちの方が多いようですが、実は3日あれば終わらせることができるのです。3日連続でやっても、毎週日曜に3週に分けてやっても問題ありません。一人暮らしの方でしたら、1日で終わることもあります。人生のうち、たった3日で快適な暮らしが手に入るのです。

真面目な人ほど、片づけができない!?

私はこれまでに300軒以上のご家庭で片づけレッスンをし、その内容は初の著書『一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ』でも紹介しました。実際にご自宅にうかがってレッスンをすることがメインですが、LINEでのレッスンも行なっていて、スマートフォンでのやり取りだけで、みなさん片づいています。生徒さんは大家族から一人暮らしまで家族構成が異なりますし、年齢もさまざま。もちろん性格はバラバラで、100人いれば100通りの、片づけに関する悩みがありました。

そんな中で私が思い至ったのは、「片づけができない人はいない」ということ。何より私自身、片づけが苦手だったのです。そして意外なことに、片づけられなかった生徒さんは、真面目で几帳面な方ばかりでした。そういった方が陥りやすいのは、収納グッズを買い揃えること。まずやるべきは、多すぎるモノを減らすことでなのです。

次ページまず捨てるべきは、男性がため込みがちなアレ
関連記事
トピックボードAD
  • 北朝鮮ニュース
  • 礒部公一のプロ野球徹底解説!
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「脱ファッション」が進む<br>渋谷の街の最前線

渋カジ、コギャルなど若者ファッションの聖地だった渋谷。ここが100年に1度の大規模再開発で、オフィスや飲食店が増えアパレル店舗が減少しているのだ。来年エンタメビルとして生まれ変わるSHIBUYA109など、変わりゆく街の今を追う。