「負けない経営者」が持つ、たった1つの共通点

米国のプロ経営者が明かす危機克服の秘訣

ただ、企業はそれぞれ異なるし、ある企業にとって最高のCEOが他社で素晴らしいCEOになるとは限らない。自分が創業した会社であれば、従業員を雇ったのも自分だし、企業文化を作り上げたのも自分なのだから、自分以上の創業者がいるはずがないと信じるべきだ。

マーク・ザッカーバーグはトヨタを率いることはできないが、フェイスブックの経営者としては最高だ。自分の会社にとって誰がベストのCEOなのか考えなければいけない。

生まれながらのCEOなどいない

――ベンチャーキャピタリストとしても多くの経営者に会っていると思いますが、まさに「生まれながらの経営者」だな、と思った人はいますか。

さすがに「生まれながらの経営者だ」と思った人物はいない。Airbnb(エアビーアンドビー)の(創業者兼CEO)ブライアン・チェスキーは、CEOとしての資質をかなり兼ね備えていると思うが、それも生まれながらというよりは、会社を立ち上げてから身につけたことが多い。

そもそもCEOとしてやらねばならないことの多くは、人から好かれるようなことではない。たとえば、君が僕の友達だとして君が僕にある話をしてくれるとする。そこで僕が「いやいや、まずその話はつかみが弱いし、結論にもパンチが足りない。とりあえず、明日までにもう一回練り直してくれ。できなればもう友達じゃないから」と言ったらどう思う?つまり、CEOとしてやることの多くは、生まれながら備わっている資質とは関係ないということだ。

たとえば、それぞれの従業員にどこまで圧力をかけて、どこまでやらせることができるのかといったことは、経営者になってから学んでいくしかない。従業員は、心地よくない状況でしか学ぼうとしないが、経営者に反感を持つほど心地悪い状態にすることもできない。そういったことは後から学んでいくものだ。

次ページ経営者にとって「伴侶」の存在とは
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • インフレが日本を救う
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT