黒柳 聡子(くろやなぎ さとこ) Satoko Kuroyanagi
着物ディレクター

日本文化プロデューサーで着物ディレクター。幼い頃より着付けを教える母の影響で、着物に慣れ親しんで育つ。証券会社勤務を経て、本格的に着物の専門知識を学び、教室運営、和装関連の販売にも携わりながら着物の普及に努める。現在は、着物ディレクターとしてプライベートスタイリングの指導、ビジネスコンサルティング、執筆などを行うかたわら、「日本文化の歴史と未来そしてそれを支える人をつなぐ」をテーマに、日本の伝統文化に関する企画、PR、プロデュースにも活動の場を広げている。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「未来を知る」ための読書案内<br>ベストブック2021

先を見通せない日々が続きますが、本を開けばアフターコロナ時代のヒントがあふれています。本特集では、有識者や経営者、書店員らが推薦した200冊を掲載。推薦数の多い順にランキングしました。あなたにとっての珠玉の1冊を探してみてください。

東洋経済education×ICT