桜井 明弘(さくらい あきひろ) Akihiro Sakurai
医師・医学博士

1970年高崎市生まれ。1994年、順天堂大学医学部卒業、2000年同大学院修了。医療法人産婦人科クリニックさくら理事長・院長。一般不妊治療や高度生殖医療(体外受精なども含む)など2万5000例を手がける。専門は不妊治療・婦人科内分泌、婦人科腹腔鏡下手術。日本受精着床学会より「世界体外受精会議記念賞」を受賞。2015年には女性のQOL向上を目指し、一般社団法人「美人化計画」を設立、代表理事に就任。著書に『あなたが33歳を過ぎて妊娠できない44の理由』(幻冬舎)。映画『ジーン・ワルツ』『ALWAYS 三丁目の夕日』やドラマ『隣の家族は青く見える』などの医療監修も。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
持たざる国・日本に大激震<br>エネルギー危機が来る

脱炭素の移行期に化石燃料の争奪戦が勃発。天然ガスの価格は歴史的な急騰を記録しました。余波はサプライチェーンの混乱から世界経済の後退懸念、原発待望論まで広がります。資源小国の日本が生き残る道はあるのでしょうか。

東洋経済education×ICT