日向 なつお(ひゅうが なつお) Natsuo Hyuga
漫画家

長野県出身。2009年より「Kiss」にて『ありをりはべり』(単行本全8巻)で連載デビュー、2013年には続編となる『いまそかり』(単行本全2巻)を連載し、その後、2015年に『飯カレ』(単行本全2巻)で恋人でも夫婦でもない特別な関係で作る、特別な食卓模様を描いた。現在は「月刊!スピリッツ」にてJAXAに入社した主人公が宇宙食開発に奮闘する『宇宙めし!』を連載。心温まる人間関係を描く叙情派作家。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT