大前 智里(おおまえ ちさと) Chisato Omae
脚本家

大阪大学経済学部卒業後、東洋経済新報社勤務を経て、脚本家に転向。作品に、「松本清張ミステリー時代劇」(BSテレ東、2015年)、「マネーの天使」(読売テレビ、2016年)、「小説王」(フジテレビ、2019年)など。「山本周五郎時代劇 武士の魂」第一話大将首(BSテレ東、2017年)で日本民間放送連盟賞番組部門〈テレビドラマ番組〉優秀賞受賞

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「未来を知る」ための読書案内<br>ベストブック2021

先を見通せない日々が続きますが、本を開けばアフターコロナ時代のヒントがあふれています。本特集では、有識者や経営者、書店員らが推薦した200冊を掲載。推薦数の多い順にランキングしました。あなたにとっての珠玉の1冊を探してみてください。

東洋経済education×ICT