國立 拓治(くにたて たくじ) Takuji Kunitate
さくら個別指導学院 塾長

1974年愛知県春日井市生まれ。大学卒業後、愛知県内の大手学習塾に勤めた後、 「さくら個別指導学院」を開校。中下位層(偏差値40~50)の子供たちの指導を得意とし、「勉強を楽しみつつ、みるみる成績が上がる塾」として評判に。20年強の指導歴で個別指導生徒数は2000人を超え、中下位層の子供たちの偏差値が70近くになることも珍しくないという実績も後押しし、中3生の募集は中2の年明け早々で締め切るほどの大人気となる。また、さくら個別指導学院の開校日から13年間、1日も欠かさず更新しているブログは、月間50万PVを超えるほどの人気となっている。このブログをきっかけにして、全国の小中学生のお子さんを持つ親御さんはもちろんのこと、同業者である学習塾、さらにはアメリカ、ベルギー、中国、インドネシアなど、世界各国より日本に帰国する家庭からの学習相談が殺到している。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
デザインの力で開く新たな価値観<br>プロダクトデザイナー 柴田文江

オムロンの体温計「けんおんくん」やコンビのベビー用品。暮らしに関わるプロダクトのあり方と、身体性を反映した柔らかな造形を追求してきた柴田氏の作品だ。女性初のグッドデザイン賞審査委員長への歩み、そして今考えていることとは。