中村 伸一(なかむら しんいち) Shinichi Nakamura
医師

1963年福井県生まれ。自治医科大学卒業。福井県おおい町名田庄地区唯一の診療所所長。91年の赴任以来、へき地(現在 住民2384人、高齢化率38%)医療を四半世紀にわたり1人で担う。「家族に看取られ家で死にたい」という住民の切なる願いをかなえるために、地域医療の理想郷をつくろうと奔走する姿は、2012年にNHK BSプレミアムドラマ『ドロクター』(小池徹平主演)で紹介された。著書に『入門! 自宅で大往生-あなたもなれる 「家逝き」達人・看取り名人』(中央公論新社)がある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
好業績の裏で検査不正<br>スズキ「鈴木修経営」の光と影

5月10日の決算会見に登壇し完成検査の不正を詫びたスズキの鈴木修会長。不正は組織的・構造的な問題か、現場への目配り不足によるのか。長年にわたるカリスマ経営の副作用を指摘せざるをえない同社のガバナンス体制を詳解する。