ミアン・サミ Mian Sami
投資家

1980年、東京・品川生まれ、横浜育ち。国籍は英国、両親はパキスタン人。日本国内のインターナショナルスクールで学んだ後、米国のデューク大学に入学。

電子工学と医療工学を二重専攻、経済学を副専攻。卒業後、日興シティグループ証券(現シティグループ証券)を経てイギリス系のヘッジファンドに移籍し、ロンドンにて6000億を運用するファンドマネージャーに就任。その後、ドイツ証券にて営業部部長として海外機関投資家向けの営業に専念。現在は、ブロックチェーンの後継技術を開発しているHedera Hashgraphアジア統括部長を務める。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT