サウジアラビアの病院で火災、25人死亡

107人が負傷

 12月24日、サウジアラビアの民間防衛当局は、同国南西部の港湾都市ジザンの総合病院で、火災が発生し、25人が死亡したと発表した。負傷者は107人に上るとしている。写真は火災が発生したジザンの総合病院(2015年 ロイター/Saudi Press Agency)

[ドバイ 24日 ロイター] - サウジアラビアの民間防衛当局は、同国南西部の港湾都市ジザンの総合病院で24日、火災が発生し、25人が死亡したと発表した。負傷者は107人に上るとしている。

当局は声明で、火災が夜明け前に起き、負傷者は周辺地域の病院に搬送されたと明らかにした。火災は鎮火し、原因は調査中だという。

*カテゴリーを追加して再送しました。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 御社のオタクを紹介してください
  • 就職四季報プラスワン
  • 小幡績の視点
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT