中国、炭鉱襲撃事件に関与した28人を殺害

新疆ウイグル自治区で起きていること

 11月20日、中国の新疆ウイグル自治区政府は、9月に自治区内で起きた炭鉱襲撃事件に関与した「テロリスト」28人を治安部隊が殺害したと発表。写真は北京で3月撮影(2015年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[北京 20日 ロイター] - 中国の新疆ウイグル自治区政府は20日、9月に自治区内で起きた炭鉱襲撃事件に関与した「テロリスト」28人を治安部隊が殺害したと発表した。事件は「外国の過激派」の指示によるものだとしている。

自治区の公式メディアである新疆日報は、9月18日にアクス地区の炭鉱が襲撃され、警官5人を含む16人が死亡、18人が負傷したと伝えている。新疆日報による事件の報道はこれが初めてだが、米政府系放送局ラジオ自由アジアが2カ月前に伝えたところでは、少なくとも50人が死亡した。

新疆日報は、襲撃メンバーらが2008年以降、過激派の動画を見ていたほか、外国の過激派組織に6回接触して戦略指導を求めていたとしている。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 財新
  • 実践!伝わる英語トレーニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT