10年振りに改訂する「新TOEIC」攻略のツボ

今までのテクニックではもう解けない

最後に新TOEICのパート7(読解問題)では、以下のようなインターネットのチャットやメールの文章も登場する。これはスマートフォンの普及など時代の要請に応えたものといえる。

チャットやメールも追加

画像を拡大
今の時代に合わせた、チャットのやりとり

それぞれの文章は短く、内容も容易だが、これまでのTOEICにはまったくなかった問題であり、受験者は慣れるために対策が必要だろう。ちなみに正解は(C)である。

こうしたチャットやメール文も、いわば「自然な英語」のひとつである。受験者にとっては新たな対策を求められる点で負担も増えるが、日頃使われる英語力の向上につながるのだから、けっして悪い話ではないだろう。

前述の山内氏は、TOEICを英語力評価のために導入している企業や学校に対しても、「これまでは形式的に導入していたとしても、新TOEICはより本当の英語力の判断に適したテストと認識して使ってほしい」と話す。

日本人に必要な小手先ではない“本物の英語力”。新TOEICはその突破口となれるだろうか。

(取材協力:Sapiens Sapiens Inc

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 買わない生活
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT