これが売れている「ビジネス・経済書」200冊だ

「本物の教養」がトップに返り咲き

アマゾンベストセラーランキングの最新版をお届け!(写真 : voyagerix / PIXTA)

10月18~24日のアマゾンベストセラーランキング(ビジネス・経済ジャンル)をお届けする。今回トップに輝いたのは『人生を面白くする本物の教養』。9月30日発売の新書だ。10月4~10日に続いて2度目の週間トップに輝いた。

同書の章立てをみると「数字・ファクト・ロジックで考える」、「速読は百害あって一利なし」など、出口治明氏がこれまでに何度となく話してきたテーマが並ぶ。出口流教養のエッセンスがコンパクトにまとめられているといえるだろう。

とはいえ、前書までに触れられた内容に終始しているわけではない。第8章では、TPPを巡る議論や離島を巡る領有権問題など、今まさに起きている時事問題についても解説している。すでに出口氏の書籍に親しんでいる読者にとっても、新しい発見のある1冊といえるだろう。 

10月18~24日のアマゾン(ビジネス・経済)トップ20冊

1 人生を面白くする 本物の教養 出口治明
2 「学力」の経済学 中室牧子
3 あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか 津田久資
4 本を読む人だけが手にするもの 藤原和博
5 世界経済の破断界 若林栄四
6 中原圭介の経済はこう動く[2016年版] 中原圭介
7 ストックビジネスの教科書 大竹啓裕
8 経営者になるためのノート 柳井 正
9 直販・通販で稼ぐ! 年商1億円農家 寺坂祐一
10 社内プレゼンの資料作成術 前田鎌利
11 夢をかなえるために、私がやってきた5つのこと 柚希礼音
12 仁義なき宅配 横田増生
13 売れる! 楽しい! 「手書きPOP」のつくり方 増澤美沙緒
14 たった一人の熱狂 見城 徹
15 メイカーズ進化論 小笠原治
16 2020年マンション大崩壊 牧野知弘
17 ビジネスモデル2025 長沼博之
18 21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由 佐宗邦威
19 超一流の雑談力 安田 正
20 結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる 藤由達藏
次ページまずはトップ50冊
ランキングの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • グローバルアイ
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今見るべきネット配信番組
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT