夫婦の会話が「仕事の話ばかり」だと不幸せか

結婚5年、同僚夫との関係に不安

「家庭内の会話が仕事のことばかり」は不幸せか?(写真:【Tig.】Tokyo image groups / PIXTA)
結婚・出産で大きく変化する女子の人生は、右にも左にも選択肢だらけ。20代はもちろん、30代になっても迷いは増すばかり。いったいどの道を選べば幸せに近づけるのか? 元リクルート“最強の母”堂薗稚子さんがお答えします。
※お悩み相談はこちらのアドレス(onnaーsodan@toyokeizai.co.jp)まで

 

今回は会社の同僚である夫との会話が「仕事のことばかりでいいのか」と悩む女性の方よりご相談をいただきました。

【ご相談】
同じ会社の同期と結婚して5年が経ちます。夫婦ともに35歳で、まだ子どもはいません。お互いの仕事もよくわかっているし、友達感覚の延長で、仲良くやっていけそうだと思っていました。
でも年々、家での会話で険悪なムードになることが増えてきました。夫婦間で話すことと言えば仕事の話題ばかりで、お互いにアドバイスしあったりするうちに大体ケンカになってしまいます。会社のことはダンナがよくわかると思って、私が仕事の悩みをいちいち持ち掛けるのもよくないのかもしれませんが……。
そもそも仕事の話を除けば、共通の話題がほとんどないことにも気づきました。さすがに離婚などは考えていないのですが、これから長く一緒にいることを考えると「こんな夫婦でいいのだろうか」と不安になることがあります。将来、子どもを持つことを考えても、もっと関係をよくしたいのですが……。家庭内での夫婦の会話、どう心掛けるべきでしょうか?

贅沢すぎる悩み?!

贅沢すぎる悩みじゃないの??と思う女性も多いかもしれませんね。あなたのことも、あなたの仕事のことも理解してくれる男性と結婚して、けんかしつつも仲良く暮らしている。「それで充分じゃん!私なんて……」と言いたくなる人がわんさかいるはず! だからこそ、誰かに気軽に愚痴ったりしにくいので、こちらにご相談をいただいたのかもしれませんが。

しかし、ご本人としてはなんとも言えない不安にさいなまれることがある、というのもよくわかります。私も社内結婚組なので、あなたのおうちの中のやり取りが目に浮かぶようですし、ほぼ似たり寄ったりだなと共感できますもん。

次ページ会社の風土がわかるというメリットは大きい
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 「生活定点」で振り返る平成
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
衰退か再興か<br>アトキンソンと考える<br>日本の生存戦略

急激な人口減少と高齢化の先に待ち受ける地盤沈下を避け「日本再興」を進めるには、従来の常識にとらわれず新しい発想で問題に取り組むことが必要だ。最低賃金の引き上げを含む3つの生産性向上策を軸に、日本が生き残る道を探った。