夫婦の会話が「仕事の話ばかり」だと不幸せか

結婚5年、同僚夫との関係に不安

「家庭内の会話が仕事のことばかり」は不幸せか?(写真:【Tig.】Tokyo image groups / PIXTA)
結婚・出産で大きく変化する女子の人生は、右にも左にも選択肢だらけ。20代はもちろん、30代になっても迷いは増すばかり。いったいどの道を選べば幸せに近づけるのか? 元リクルート“最強の母”堂薗稚子さんがお答えします。
※お悩み相談はこちらのアドレス(onnaーsodan@toyokeizai.co.jp)まで

 

今回は会社の同僚である夫との会話が「仕事のことばかりでいいのか」と悩む女性の方よりご相談をいただきました。

【ご相談】
同じ会社の同期と結婚して5年が経ちます。夫婦ともに35歳で、まだ子どもはいません。お互いの仕事もよくわかっているし、友達感覚の延長で、仲良くやっていけそうだと思っていました。
でも年々、家での会話で険悪なムードになることが増えてきました。夫婦間で話すことと言えば仕事の話題ばかりで、お互いにアドバイスしあったりするうちに大体ケンカになってしまいます。会社のことはダンナがよくわかると思って、私が仕事の悩みをいちいち持ち掛けるのもよくないのかもしれませんが……。
そもそも仕事の話を除けば、共通の話題がほとんどないことにも気づきました。さすがに離婚などは考えていないのですが、これから長く一緒にいることを考えると「こんな夫婦でいいのだろうか」と不安になることがあります。将来、子どもを持つことを考えても、もっと関係をよくしたいのですが……。家庭内での夫婦の会話、どう心掛けるべきでしょうか?

贅沢すぎる悩み?!

贅沢すぎる悩みじゃないの??と思う女性も多いかもしれませんね。あなたのことも、あなたの仕事のことも理解してくれる男性と結婚して、けんかしつつも仲良く暮らしている。「それで充分じゃん!私なんて……」と言いたくなる人がわんさかいるはず! だからこそ、誰かに気軽に愚痴ったりしにくいので、こちらにご相談をいただいたのかもしれませんが。

しかし、ご本人としてはなんとも言えない不安にさいなまれることがある、というのもよくわかります。私も社内結婚組なので、あなたのおうちの中のやり取りが目に浮かぶようですし、ほぼ似たり寄ったりだなと共感できますもん。

次ページ会社の風土がわかるというメリットは大きい
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • ドラの視点
  • 精神医療を問う
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT