透明社員を使え!やる気のない部下を頼れる戦力に変える方法 エイドリアン・ゴスティック/チェスター・エルトン著


3つのステップを実践できている優秀なリーダーがいないわけではない。

一例として、あるアイスクリームチェーン店の店長のことをあげる。その店で働き始めてまだ日が浅い皿洗い係がいた。他の皿洗い係より仕事が遅かった。あるとき、その皿洗い係が片づけにいつも45分かかっていたものを30分で終わらせた。店長は皿洗い係が帰る際に皿洗い係のした仕事のどこがよかったのかを具体的に伝え、ごほうびとしてアイスクリームを持たせたという。皿洗い係はとびきり喜んだそうだ。

このアイスクリームチェーン店店長の言葉が印象に残る。「店員たちのことを心から気にかけることですね。そして全員を同じように、でも違うやり方で扱うこと。一人ひとりをよく見て、それぞれにとって何がやる気につながるかを見きわめるんです」

通常であれば、他の店員の目を憚って仕事が遅い店員に対し、褒めることをしないことがおおよそだ。そうではなく、店員を褒めたことが店員を認めることに繋がった。きっとこの店員は更に成果をあげることができるだろう。

直属の上司は社員にとって影響力がある。身近な上司にまずみてほしい、認めてもらいたいと感じるのは自然だ。だが、上司が社員に大きな影響を与えているとは当の上司が気付いていないことが多い。

日常で褒められることは少ないが、褒めることをしすぎてもしすぎることはないと著者は提示している。管理職にとって、成功するためのヒントがたくさんある。透明社員を増やさないためのバイブル的存在の1冊。

(フリーライター:荒幡 幸恵 =東洋経済HRオンライン)

阪急コミュニケーションズ 1575円

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT