安倍首相が内閣支持率挽回に打つ「秘策」

8月11日以降にやって来る「3つの試練」

競馬界も夏真っ盛りを迎えている。先月の筆者は、吉例にのっとって七夕賞の日に福島競馬に参戦してきたが、やっぱり旅打ちは楽しいね。暑いも競馬のうちだ。

今週末は七夕賞、函館記念に続く「サマー2000シリーズ」第3弾の小倉記念(G3、8月9日小倉競馬場第11R)が控えている。ずば抜けた存在はなくて、予想オッズは1番人気でもおそらく単勝4倍台。なにしろ1番人気が9連敗中という混戦必至のハンデ戦だ。あれこれ展開を予想するよりも、ここは単純に好きな馬に賭けてみたい。

「夏は牝馬」・・小倉記念はウインプリメーラに期待

そこでウインプリメーラに期待。「夏は牝馬」というし、斥量53キロと恵まれた。前走のマーメイドSは惜しい4着で、今度こそ重賞初制覇を狙いたい。この馬に距離2000メートルはちょっと長いが、小回りで平坦な小倉コースならチャンスはあるだろう。

今年の夏はとりわけ暑い。お馬さんの消耗も激しいはずだ。ゆえにメイショウナルトなど6歳以上のベテラン勢は切り。唯一の3歳馬ベルーフは、皐月賞以来ということで人気となっているが、これは逆に危うい感じがする。後はアズマシャトル、マローブルー、ノボリディアーナを狙い目として追加しておこう。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激突! アサヒvs.キリン<br>「正反対」のビール戦略

2020年に豪州最大のビール会社を買収するアサヒグループHD。国内縮小を見越し「スーパードライ」集中でグローバル化を強化する。一方、キリンHDは化粧品・健康食品のファンケル買収などで多角化を推進。正反対の戦略の成否は? 両社トップに聞く。