ある夫婦の年収が5000万円になったワケ

妻の才能発掘で、家族の人生が変わる!

(写真:xiangtao / PIXTA)

ファミリービジネスのきっかけは「コンプレックス」

僕たちの家族は、僕が現在44歳、妻が33歳、そして2014年に生まれたばかりの息子の3人という構成です。

僕たち夫婦は、結婚・出産後も共働きを続け、収入は世帯で5000万円を超えています。内訳は、僕が行っている不動産売買の仕事で2500万、妻が行う研修や講演の仕事で1500万、そして夫婦で運営しているボイストレーニングスクール「ビジヴォ」の仕事で1000万円です。

とはいえ、サラリーマン時代のようにがむしゃらに働いているわけではなく、好きなことだけを好きな相手と、しかも時間も自由で、誰にも縛られずに稼げるようになりました。僕についてはほとんど仕事をしておらず、日中の子どもの世話も、保育園に預けないで僕が見ています。

こうした生活を実現させているのが、インターネットです。ネットを活用すれば、出産や育児でも仕事を辞める必要はなく、いつでもどこでも稼ぐことができる。コストはかからず、でも収入は青天井になる可能性もあります。

そんな自分たちの経験から、家族がそれぞれ自分の仕事を持ち、さらにみんなで協力してやる仕事もあるという働き方、つまりネットを使った「ファミリービジネス」は、新たなスタイルとして提唱する価値がある、と感じるようになりました。

次ページある女性ピアニストとの出会い
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT