文部科学省が埼玉県・千葉県の放射能汚染の航空機測定結果を発表、柏市周辺に高い汚染地域

文部科学省が埼玉県・千葉県の放射能汚染の航空機測定結果を発表、柏市周辺に高い汚染地域

文部科学省は、9月29日、埼玉県・千葉県の放射線航空機測定の結果を発表した。これにより、福島、宮城、山形、栃木、茨城、群馬、埼玉、千葉8県全域の航空機測定の結果が明らかになった。

今回発表されたデータによれば、とりわけ柏・流山・我孫子市を中心とした千葉県北西部で高濃度のセシウム沈着とそれによる高い空間線量が計測されている。同地域では地上での計測で高い放射線量がわかっているが、航空測定でも裏付けられた。
 
 福島県から栃木県、群馬県への帯に加え、茨城県南部から千葉県北部に高い放射線量が計測されている。
 
 文部科学省による航空機測定は引き続き、新潟県、秋田県、岩手県、青森県、神奈川県、東京都、富山県、石川県、長野県、福井県、山梨県、静岡県、愛知県、岐阜県でそれぞれ実施され、結果が公表される予定だ。

■各地の空間線量率


■各地の土壌のセシウム沈着量

(出所:文部科学省 写真:東京電力)

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT