ギリシャに加え中国株暴落!日本株もヤバイ?

売買はお休み!株主総会に行ってきました

ジェットコースターのような相場にはついて行けないし、ついて行かないほうがいいかもしれない(写真:yanmo / PIXTA)
ギリシャ債務危機に中国株バブルの崩壊で、日本株はジェットコースターのような相場に。「5月は売り」と読んだ後、下がらない相場にあせっていたカリスマ投資家の内田衛氏だったが、6月末からの急落相場ではせっせと株主総会に通ってお土産を吟味し、情報収集にいそしんでいたのだった。この荒れた相場は、ほぼ思い通りだった?それはともかく、いつものように6月末からの「株日記」を読んでみよう。

ワタミの株主総会へ、社長「ヘコヘコ」しすぎ!

この連載の一覧はコチラ

【6月22日(月)】先週末のNYダウは、101ドル安の1万8014ドルと反落。ワタミ(7522)の株主総会出席のため、品川へ行く。月曜日の総会とは珍しいが、他の会社の総会と合わないので出席する立場からするとありがたい。

ある株主から「メニューを絞りすぎたために選べなくなった」という意見があった。

ワタミの株主総会でもらったお土産。悪くないゾ

それに対して新社長は、次のメニュー改定の時に検討したいとの回答。そもそもメニューを絞ったのも、増やし過ぎて店舗の調理時間が増え、料理提供が遅くなっていたという反省に基づいたものだった。最近、店舗に行っても料理提供時間が早くなった感じはある。

業績面では、営業利益10億円は達成したいと意気込んでいた。前期の赤字、無配で株価が低迷し、本日の終値は、6円高の1041円だが、株主優待は変わらずに100株保有で1000円券が6枚(年2回)もらえるので、優待利回りが上昇している。

お土産は、有機にんじん100%ジュース2本、ペットボトルのお茶、お食事券1000円券1枚。業績も悪く、清水邦晃氏は新社長ということもあって株主にヘコヘコし過ぎな感じを受けたが、もっと堂々としてまずはしっかりと計画通り黒字を達成して欲しい。日経平均株価は253円高の2万428円と大幅高。ギリシャ新改革案の提示を好感したのか?

次ページ双日の総会でお土産はあったのか?
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
人気の動画
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「雑談で笑いを取れない人」が知らない基本原則
「雑談で笑いを取れない人」が知らない基本原則
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT