ギリシャに加え中国株暴落!日本株もヤバイ?

売買はお休み!株主総会に行ってきました

【6月23日(火)】NYダウは、103ドル高の1万8119ドルと反発。ギリシャ問題を楽観視。

双日でもお土産が出た!高級感のあるバームクーヘンだった

双日(2768)の総会出席のため、赤坂へ。10分前に着いたのだが、予想以上の出席者で受付が混んでいて入るのに12分かかってしまった。

保有株は全部売ってしまったが、商社業界の業績見通しがわかればと思って出席したのだが、石炭や石油価格次第というところもあって、良くわからなかった。

こんなに出席者が多いのでお土産があるのだろうと予想したが、やはり予想通り、ユーハイムのバームクーヘンと双日のマーク入りクッキーだった(写真)。

双日の本日終値は、2円高の294円。日経平均は、381円高の2万809円と大幅続伸で、15年2カ月ぶりの高値となった。

フランスベッドの総会では、社長自らが営業マンに

【6月24日(水)】午前3時、日経225先物は、50円高の2万880円。NYダウは、24ドル高の1万8144ドル。フランスベッドホールディングス(7840)の総会出席のため、中野サンプラザへ行く。

マルハニチロでもらったお土産

お土産はなく出席者も70人位と少なかったが、新製品の紹介など積極的に行っていて、転倒防止機能が付いた車いす(認知症の人は、車いすの足を乗せる部分に足を乗せたまま立ち上がって転倒するケースが多いのだそうだ)など、社長自らデモンストレーションしていた。

フランスベッドホールディングスの終値は、1円安の195円。日経平均は、2004年4月12日に付けたITバブル高値(2万0833円)を超え、58円高の2万868円と4日続伸。

【6月25日(木、友引)】9時半、マルハニチロ(1333)の総会(浜松町)へ行くが、お土産(さばみそ煮缶詰、レトルトの中華丼、メロンのゼリー、リサーラソーセージ)だけもらい(写真)、平安レイサービス(2344)の総会へ(平塚)行く。

平安レイのお土産はマカロンの詰め合わせ。筆者はいつも楽しみにしている

総会会場は、自社の会場を使うので、毎年、総会開催の日は、葬儀の予約が入らない「友引」と決まっている。

総会は11時からであったが、着いたのは11時半でちょうど総会が終わったところ。会社説明会の後、懇親会。お土産はマカロンとクッキー。マルハニチロの終値は、5円安の1964円、平安レイサービスの終値は、5円高の724円。

りそなホールディングス(8308)が12年をかけて、ついに公的資金を完済。2003年の公的資金残高は3兆円超もあったそうだが、JR東日本から来られた前会長の細谷英二さんも天国で喜んでいることでしょう。元株主としても嬉しい。

2003年5月、約2兆円の公的資金投入をきっかけに日経平均は底打ちしたので、この意味は大きい。本日終値1.1円安の713.3円。日経平均は、96円安の2万771円と5日ぶり反落。

次ページ「生命の森リゾート」総会出席、バイキングで食べ過ぎた!
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • CSR企業総覧
  • 中学受験のリアル
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 女性の美学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
頭脳争奪<br>中国が仕掛ける大学戦争

国の未来を左右するのは優れた頭脳。大国化した中国は今、その受け皿となる世界トップレベルの大学をつくることに驀進中だ。1つの象徴が深圳(しんせん)の南方科技大学。教育強国となった中国の戦略と、受けて立つ日本の危機感が浮き彫りに。