社会人向け、短期でもできるフィリピン留学有効活用法 ~『フィリピン「超」格安英語留学』(最終回)

たとえば、「今回は発音をやる」「徹底的に英会話をして、スピーキング力を身に付ける」「英語でプレゼンテーションを行うトレーニングをする」等々と、人によって目的は異なると思いますが、しっかりとした目的意識を持ったうえで、集中的にレッスンを受けるのであれば有効な結果をもたらすと思われます。

逆に事前学習もなしにフィリピン英語留学に短期で行くと、ひどいこと(ほぼ成果なし)になると思われます。ただ、往復の交通費等を考えると、できれば数カ月間の長期で臨みたいところです。

以上、社会人の方は休職や研修、もしくは転職時のタイミングでの実施を検討されるか、1週間単位での短期留学を検討するかになると思います(個人的には転職タイミングでの英語スキルアップは流行すると思っています)。

なお、本文を読んでいただいている大学生の方向けですが、せっかくの長期休暇が年に数回あるのですから、ぜひ毎年のようにフィリピン英語留学を実施してほしいと思います。

日本では寒い時期に当たる春休みを暖かいフィリピンで過ごすというのはいかがでしょうか?

また、個人的には休学をしてでも海外経験を積んだほうがいいと思っているため、休学をして半年間フィリピンに英語留学をして基礎を身に付け、残りの半年間は欧米留学をするなり、世界を旅するなりという時間の使い方もいいのではないかと思います。

以上、フィリピン英語留学についてのコラムを3回ほど連載させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

フィリピン英語留学は、これから日本の語学留学のスタンダードとなっていくことでしょう。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • 就職四季報プラスワン
  • 見過ごされる若者の貧困
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT