菅首相退陣後の新政権で望ましい枠組みは?--東洋経済1000人意識調査

拡大
縮小
菅首相退陣後の新政権で望ましい枠組みは?--東洋経済1000人意識調査

菅首相は6月に退陣を表明したものの、その退陣時期を明らかにせず、永田町は混乱状態が続いている。退陣後の枠組みについて、「民主党政権」は少数派。「民主、自民の大連立」が31.8%とトップになった。これまでの民主党の政治には失望感がかなり強いのかもしれない。


関連記事
トピックボードAD
政治・経済の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT