スマートグリッド導入で電力不足は解決できる--前グーグル日本法人名誉会長 村上憲郎


 つまりピーク時以下の設備容量しか持たず、ピーク時の電力需要を削減するか、需要をほかの時間帯に移す。ピーク時の高い需要曲線をいかに平らに近づけていくかというのがデマンドレスポンスです。さらに、通信機能を持った積算電力計「スマートメーター」を導入して機械的にピークカットをしよう、というのがオバマ政権のグリーンニューディールの一環として出てきた「DR(デマンドレスポンス)2・0」です。

発電に原発がいいのか、太陽光がいいのかと議論している人もいますが、その議論にはまったく生産性がない。すでに原発というベースロードが毀損し、現実問題として従来の体制を継続できないのですから。それよりも米国やドイツが採用しているデマンドレスポンスの方向へ行かざるをえないというのが私がずっと言い続けていることです。

今夏は総量規制で頑張ってくださいということで乗り切るしかないけれども、来年の夏も同じように強制や国民の“善意”でというのは、現代国家のやることではない。

──計画経済の国みたい。

でしょう。来夏にはデマンドレスポンスという仕組みを少しでも入れていくべきで、そこにわれわれIT業界の人間はお手伝いができる。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 離婚親の選択
  • 御社のオタクを紹介してください
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
親子で話し合う<br>相続・終活・お墓

親子の3大難題を解決に導く決定版。相続で「もめない」23の鉄則、子や孫が助かる「生前贈与」のフル活用法、財前直見さんが勧める「ありがとうファイル」の作り方、「免許返納」で親を説得するポイントなど最新情報を満載。

  • 新刊
  • ランキング