有料会員限定

フランシス・フクヤマが語る「世界と民主主義」 「アメリカは権威主義化に最も近い」と警鐘

✎ 1 ✎ 2 ✎ 3 ✎ 4 ✎ 最新
拡大
縮小

民主主義は危機に瀕している。

政治学者、米スタンフォード大学シニアフェロー フランシス・フクヤマ氏
フランシス・フクヤマ(Francis Fukuyama)/政治学者、米スタンフォード大学シニアフェロー。 1952年、米シカゴ生まれ。米国務省などを経て現職。「民主主義・開発・法の支配センター」所長。ベルリンの壁崩壊直前に論文「歴史の終わり?」を発表し、一躍注目を浴びる。近著に『リベラリズムへの不満』など(撮影:梅谷秀司)

特集「2024大予測|スペシャルインタビュー」の他の記事を読む

鳴動する政治。終息しない戦乱。乱高下する市況。その先にあるのは活況か、暗転か――。
『週刊東洋経済』12月18日発売の新春合併特大号の特集は「2024年大予測」。世界と日本の行方を総展望する。
週刊東洋経済 2023年12/23・12/30新春合併特大号(2024大予測)[雑誌]
『週刊東洋経済 2023年12/23・12/30新春合併特大号(2024大予測)』。書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします。定期購読の申し込みはこちら

冷戦後の世界を見通し、自由民主主義こそ政治制度の最終形態だと論じた『歴史の終わり』。本書で注目を集めたのが政治学者のフランシス・フクヤマ氏だ。あれから三十余年、民主主義は危機に瀕している。世界はどう展開するのか。

 

──今の米国の政治情勢には「保守対リベラル」という単純な左右分断の構図では説明できない複雑さがあります。

今の米国政治は、本当に病んでいる。民主主義国家の中でも、米国は権威主義的な政治体制に移行する危険性が最も高いといえる。

変貌したのは共和党だ。1980年代、レーガン政権下の共和党は「小さな政府」を志向し、企業の側についてその権益と自由市場を守り、規制緩和をした。それが今や、多くの共和党員が公的権力により企業を規制しようとしている。白人労働者階級の多くが民主党から共和党支持に移ったからだ。

共和党を突き動かす多くのことが経済とは無関係

そもそも、共和党を突き動かす多くのことが経済とは無関係。ドナルド・トランプ前大統領は自らに起きた悪いこと以外語らない。「私は起訴された」「選挙は盗まれた」とね。彼に忠誠を誓えるかがリトマス試験紙になっている。

一方の民主党は都心に住む高学歴の白人が支持基盤だから、奇妙な話だ。民主党左派は人種、性別、性的指向などアイデンティティー問題に固執しており、20世紀に左派の原動力となった階級差の問題には関心がない。白人労働者より非白人を気にかけている。ガザ紛争でパレスチナ人を支持する左派のデモが湧き起こったのも、人種民族問題と捉えているからだ。

関連記事
トピックボードAD
トレンドライブラリーAD
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
2024大予測|スペシャルインタビュー
石井社長「事業会社を磨き8000億円を確立する」
「アメリカは権威主義化に最も近い」と警鐘
本村正秀社長「インフラを死に物狂いで維持」
経済産業大臣としてのラストインタビュー
ガザ軍事衝突、ウクライナ戦争、米中対立……
日本建設業連合会・宮本洋一会長インタビュー
「無意識に部下のやる気をそぐ人が多い」
日本のダイバーシティーはなぜ掛け声倒れ?
「ペット」「おじさん」化で生き抜いた自ら猛省
工程集約が時流、作れないメーカーは淘汰も
すべて損得勘定で考える男が世界の秩序を破壊
「そごう・西武はグループ内で成長できなかった」
川邊健太郎氏 スペシャルインタビュー
岡野原氏が語る生成AI開発の今と活用の可能性
2015年からトップ務める江川昌史氏インタビュー
取り扱い製品数は商社の中で"格差"が拡大
シリコンウェハーで信越化学工業と双璧を成す
カギは夕夜間の日常利用とインバウンド
半沢淳一氏に銀行業界の24年の展望を聞いた
福留朗裕氏はオリーブの預金の質に手応え
その他の記事はこちら
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
東洋経済オンライン有料会員のご案内