最新ダイエットは縄を振って脂肪を燃やす

全米のジムで「バトルロープ」が大人気

 5月25日、これまで一部のアスリートらが取り入れていたエクササイズ「バトルロープ」は、今ではジムでも主流になりつつある。写真は2013年、ニューヨークで撮影。提供写真(2015年 ロイター/Stephen Meierding)

[ニューヨーク 25日 ロイター] - 全米のジムで大人気のエクササイズ「バトルロープ」をご存じだろうか。これは太い縄を使って身体を鍛えるトレーニング法で、これまでにも一部のアスリートらが取り入れていたが、今では一般の人にも高い効果が期待できる楽しい運動方法として、ジムでも主流になりつつある。

「バトルロープ」で使用するのは、船を係留できるほどに太く重い縄。これを鞭打つように振ったり、打ちつけたりするエクササイズだ。

全米エクササイズ評議会のジョナサン・ロス広報担当者は「上半身で走るような感じ」とし「筋肉を様々な方法で鍛えられる」と語った。

さらに、脂肪燃焼にも効果が見込めそうだ。2015年4月に「ジャーナル・オブ・ストレングス・アンド・コンディショニング・リサーチ」に掲載された調査によると、わずか10分間の運動でも心拍数が上がって十分なエネルギーが消費され、心肺機能が高まる、という。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナの明るい社会保障改革
  • コロナ後を生き抜く
  • 今日も香港から
  • ドラの視点
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の新教養<br>今こそ最強の武器を手に入れよ!

ピンチをチャンスに切り替えるためには、脳内メモリーのリフレッシュが必要です。知の巨人による9の講義と、在宅で自己研鑽するための独習術、そして今読むべき厳選書籍を紹介し、新常態にふさわしい知力を鍛え上げる62ページ大特集です。