地球クライシス 自然の猛威と人災の狭間で 石弘之著

地球クライシス 自然の猛威と人災の狭間で 石弘之著

今現在、世界で起きている事件の背後に潜む環境問題を、環境ジャーナリストである著者がレポートした。

自然環境の悪化から加速度的に絶滅に追いやられる動物たち。世界のグローバル化に伴って、瞬く間に広がる疫病。人口増で枯渇する食糧や水の問題。あるいは、著者自身が現地取材したチェルノブイリやスリーマイル島の原発事故の実態。

特に、海外から見た東日本大震災に関する見方は注目される。たとえば、日本は唯一の被爆国として世界に核廃絶を訴えながら、狭い国土に50以上の原発を林立させ、事実上「核大国」となっていた、という米紙の指摘などは、内側からは気づきにくい見方だろう。

洋泉社新書y 798円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • グローバルアイ
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT