50代前半の8人に1人が「働きながら介護」の衝撃 「ビジネスケアラー」問題は他人事ではない

✎ 1 ✎ 2 ✎ 3 ✎ 4 ✎ 5
拡大
縮小

ビジネスケアラー予備軍の人にも課題があります。

まだ介護について理解が進んでいない人と話をしていて、驚かされることがあります。それは仕事との両立において「育児も、介護も、同じようなもの」という誤解がとても多いということです。

実際に介護を経験すれば明らかなのですが、これは、完全に間違いです。育児と介護は、似ているどころか、むしろ正反対とも言えるほど、異なっています。

育児と介護は違う

介護の場合は一般的に、大きく次の3つの特徴があります。

1 情報が足りない
2 考える時間が足りない
3 職場に相談できるネットワークがない

一方、育児は、次の表に示したように経験されます。また育児は、つらいながらも、子どもの成長から仕事のモチベーションを得ていくことが可能でしょう。

表(介護と育児の違いについて)
(出所:『ビジネスケアラー 働きながら親の介護をする人たち』

対して介護は、そこから仕事のモチベーションを得ることは難しいということも考えておく必要があります。

誤解を避けるために付け加えておきますが、育児が簡単だとか、そういうことが言いたいのではありません。

そうではなくて、育児と介護はまったく違うということを認識し、それぞれに異なる対応の戦略が必要だということです。

ビジネスケアラー 働きながら親の介護をする人たち (ディスカヴァー携書)
『ビジネスケアラー 働きながら親の介護をする人たち』(ディスカヴァー携書)書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします
酒井 穣 株式会社リクシス 取締役副社長CSO

著者をフォローすると、最新記事をメールでお知らせします。右上のボタンからフォローください。

さかい じょう / Joe Sakai

1972年、東京生まれ。慶應義塾大学理工学部卒。Tilburg 大学 TIAS School for Business and Society 経営学修士号(MBA)首席(The Best Student Award)取得。商社にて新事業開発、台湾向け精密機械の輸出営業などに従事後、オランダの精密機械メーカーにエンジニアとして転職し、オランダに約9年在住。帰国後はフリービット株式会社(東証一部)の取締役を経て、独立。複数社の顧問をしつつ、NPOカタリバ理事なども兼任する。主な著書に『新版 はじめての課長の教科書』(ディスカヴァー)、『「日本で最も人材を育成する会社」のテキスト』(光文社新書)など。

この著者の記事一覧はこちら
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT