勝つ投資信託 良いファンド悪いファンドの見分け方 神戸孝著

勝つ投資信託 良いファンド悪いファンドの見分け方 神戸孝著

ファイナンシャルプランナーの著者が、投資信託の仕組みや効果的な運用法、よい投信と悪い投信の見分け方などを初心者向けにわかりやすく解説した入門書。

特に、個人投資家にとって難しい個別金融商品の選び方については、「シャープレシオ」という指標を使う方法を推奨している。シャープレシオとは、取ったリスクに対してどれだけのリターン(収益率)を上げたかを数値化したもの。この手法を用いて、日本株式、先進国の株式と国債、新興国の株式と国債、REITなど、実際の商品を明確に比較検討してみせる。

またライフステージ別のポートフォリオの作り方、話題のETFについては1章を立てて活用法を紹介する。

朝日新書 735円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 小室淑恵 「覚悟の働き方改革」
  • 若者のための経済学
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
菅新政権が誕生しても<br>「安倍時代」は終わらない

牧原出氏執筆の連載「フォーカス政治」。9月16日に菅新首相が誕生しましたが、施策の基本線は「安倍政権の継承」。惜しまれるように退任し、党内無比の外交経験を持つ安倍前首相は、なお政界に隠然たる影響力を保持しうるとみます。その条件とは。

東洋経済education×ICT