女子校育ち 辛酸なめ子著

女子校育ち 辛酸なめ子著

中高の6年間という多感な時期に、「女子100%の濃密ワールド」で洗礼を受けた女性たちは、卒業後も独特のオーラを発し続けるという。

ほとんど異性と接する機会がないだけに、性エネルギーをほかのことに向けられる。女子力は磨かないが、女子のみの気の置けない環境が批判精神を発達させて、率直な感想を開陳できるようになる。同時に「女の敵は女ではない」とわかってきて、卒業後も女子のよいところを素直に褒めたり認めたりできるようになるという特長があるという。

アンケートに加え、インタビュー、座談会、同窓会や文化祭潜入などを交えて、女子校一家に育った漫画家兼コラムニストの著者が、その生態をつまびらかにする。

ちくまプリマー新書 819円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
おうちで稼ぐ、投資する!<br>在宅仕事図鑑

コロナ禍の下、世代を問わず広がったのが「在宅で稼ぐ」ニーズ。ちまたにはどんな在宅仕事があり、どれくらい稼げるのか。パソコンを使った「デジタル小商い」と「投資」に分け、誰にでもできるノウハウに落とし込んで紹介します。

東洋経済education×ICT