「来ちゃった」 酒井順子著

「来ちゃった」 酒井順子著

書名は、宿願の地にとうとうやってきた、ということ。個性的な旅38回のエッセーは、どれも行き先と目的がユニークで観光名所はほとんどない。もっぱら列車に乗っての居眠り自在の気楽な旅が、いったん下車すれば参加型、体験型の気楽とは言いがたい旅に一変する。沖縄の多良間島、琵琶湖北岸、宮崎の椎葉村、福島・土湯、同いわき、宮城県田代島など地名を聞いてもぴんとこない所が大半だが、猫だらけの島、廃線の跡、箱蒸し風呂、キノコ狩りなどなど、旅の目的が多様で面白い。

場所と目的の意外性に読み手の波長が合えば、どの旅も十分楽しめるだろう。スローな文体と柔らかなイラスト(ほしよりこ)のおかげで、スローな旅の味わいを実感させられる。ツアー旅行とは対極にあるこんな旅にいざ自分も、と思っても容易ではなかろうが、本で楽しむだけというのも悪くない。しかも随所に出てくる満載のイラストも臨場感十分に堪能できる。(純)

小学館 1470円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT