「朝ドラ」登場でお祭り状態"目黒蓮"真の評価 なぜ今、多くの人が"彼"にハマっているのか

拡大
縮小
目黒蓮
「自分でも嫌なやつだなと思いながら演じています(笑)」とインタビューで語る目黒蓮(画像:NHK『舞いあがれ!』公式サイトより)

“目黒蓮”祭りである。ジャニーズの人気アイドルグループSnow Manの一員・目黒蓮が俳優として活躍し、連続ドラマ『silent』(フジテレビ系)、朝ドラこと連続テレビ小説『舞いあがれ!』(NHK)、映画『月の満ち欠け』と出演作品が目白押し。連日ネットニュースを彩っている。

目黒は2010年からジャニーズ事務所で活動し、2020年に「Snow Man」の一員としてCDデビューした。俳優としての目黒蓮祭りの最初は『silent』であった。10月からはじまった恋愛ものの連ドラで、目黒が演じている佐倉想は、若年発症型両側性感音難聴によって聴力を失い、恋人・青羽紬(川口春奈)と音信を絶ったが、ひょんなことから再会し、手話でコミュニケーションをとるようになる。

好きなのに素直になれなかったり、言いたいことを明確に言葉に表すことができなかったりするもどかしさと、だからこそより深く相手を思いやるようなやさしさがじんわり染みるドラマにハマる人が続出している。

なんといっても目黒が、言葉を発さないにもかかわらず、表情や身振り手振りに豊かな情感があふれていて、その表現力には目をみはるものがある。180センチ以上の高身長で見栄えもよく、手話する指先も美しいと若い層からシニア層まで彼に魅了された。

いよいよ「朝ドラ」に目黒蓮が登場!

アイドルとしてはすでに認知度が高かったとはいえ、俳優としてはここで実力を見せつけた目黒が朝ドラ『舞いあがれ!』に途中から出演するとあって、いよいよ俳優として全国区になるだろうとさらなる注目が集まっていた。主人公・舞(福原遥)の相手役だろうか? という期待もかかっている(2022年11月24日時点では、まだどうなるか明かされてはいない)。

目黒が初登場したのは『舞いあがれ!』第8週。パイロットを目指している主人公・舞が念願の航空学校に入学、宮崎で寮生活をはじめる航空学校編の序盤だ。目黒は舞と同期の柏木弘明役。柏木は父親がパイロット、母親が元キャビンアテンダントという“航空エリート”で優秀な生徒という設定である。

次ページチーフプロデューサーが語る「目黒蓮の魅力」
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT