くりぃむ有田哲平がYouTubeで見つけた「新境地」 プロレスで登録者数17万人は「とんでもない数」

拡大
縮小
有田哲平さんがYouTubeで見せる新たな顔とは?(撮影:尾形文繁)
芸能界で屈指のプロレスファンといえば、有田哲平さん(くりぃむしちゅー)を思い浮かべる人も多いのではないか。プロレスについて語ったり、プロレスラーのモノマネをしたりする光景もおなじみだろう。
そんな有田さんは、YouTubeチャンネル「有田哲平のプロレス噺【オマエ有田だろ!!】」を2022年2月に開設。毎回さまざまなテーマで、福田充徳さん(チュートリアル)を聞き手に、縦横無尽にプロレストークを繰り広げている。YouTubeチャンネルへの思いや目標、そしてプロレスへの愛を、有田さんと福田さんに語ってもらった。

YouTubeに舞台を移して・・・

──有田さんはAmazon Prime Videoで、「有田と週刊プロレスと」「有田プロレスインターナショナル」というプロレス番組に出演してきました。YouTubeに舞台を移して、どのような感想ですか?

有田:これまで週1回の配信でしたが、YouTubeでは週2回動画をあげています。楽しみにしてくださっている方には、前より頻繁にお届けできるようになりました。メンバー限定で生配信もしているので、視聴者の方たちとコミュニケーションも取りやすくなりました。

僕はSNSをしていないので、視聴者からの声が直接届くことがあまりなかったのですが、(コメントやチャットで)「こういうふうに考えているんだ」と見えるようになったのはうれしいですね。

──改めて番組のコンセプトを教えてください。

有田:プロレスが好きな人、興味がある人に向けた内容ではありますが、ファン歴が浅い人から濃い人まで、幅広く楽しんでいただけたらと思っています。

視聴者には、昭和のプロレスや、闘魂三銃士や四天王時代のプロレスファンが多いのですが、その後に見るのを止めてしまった人も多くて。でも僕のチャンネルを見て、「今のプロレスも観たくなった」と言っていただけることがあります。「プロレスを好きになった」「男子プロレスしか興味がなかったけど、女子プロレスも観るようになった」という方もいらっしゃいますね。

次ページ17万人はとんでもない数
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT