商船三井は小型船1隻が座州した程度

義援金5000万円の拠出を決定【震災関連速報】

商船三井は小型船1隻が座州した程度。義援金5000万円の拠出を決定【震災関連速報】

商船三井の運航船は入港していた船が少なく、小型バラ積み船「C.S.VICTORY」が津浪に流されて石巻港の防波堤内で座州(ざす。砂地に乗り上げること)した程度だった。日本2人、中国人19人の乗組員21人は全員無事で、待避を終えている。積み荷は2万トンのカオリン(紙の表面に塗る、粘着性のある鉱石)で、積み荷や燃料油の流出はない。船籍はパナマ船籍、載貨重量は約2万トン。

商船三井の広報担当によれば、商船三井グループの他の海運会社を含めて、「今回の巨大地震に起因する深刻な海運事故は起きていない」という。

地震翌日の12日には武藤光一社長を本部長とする「東北地方太平洋沖地震対策・支援本部」を設置。翌13日には、同本部が5000万円の義援金拠出を決めたほか、商船三井グループ内の役職員を対象に募金活動を開始。政府の要請を受けて、100%子会社、商船三井フェリーが、自社のフェリー4隻を用いて、自衛隊の緊急車両や自衛隊員の輸送を13日夜から開始した。

《東洋経済・最新業績予想》

 (百万円)    売 上  営業利益   経常利益  当期利益

連本2010.03    1,347,964     20,939     24,234     12,722

連本2011.03予   1,530,000    124,000    120,000     57,000

連本2012.03予   1,530,000    124,000    129,000     78,000

連中2010.09      802,839     82,625     80,309     48,251

連中2011.09予     760,000     58,000     60,000     36,000

-----------------------------------------------------------

          1株益¥    1株配¥

連本2010.03         10.6          3 

連本2011.03予        47.7      10-11 

連本2012.03予        65.3      10-12 

連中2010.09         40.4          5 

連中2011.09予        30.1          5 

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • コロナ後を生き抜く
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT