子どもの頭脳を育てる食事 生田哲著

子どもの頭脳を育てる食事 生田哲著

薬学博士であり、脳と栄養について長年研究してきた著者は、子どもの脳の「性能」は遺伝で決まるのではなく、毎日の食事によって大きく変わると指摘する。実際に米国のある中学では校内からジャンクフードの自販機を撤去し、カフェテリアのメニューを脳の健康によいものに換えたところ、子どもの学業成績が向上したといい、米スウォンジー大学の研究グループによれば、マルチビタミンとマルチミネラルを与えることで子どものIQが10ポイントも上昇したそうだ。

脳のエネルギー源である糖質、脳を育てる脂肪、タンパク質など各栄養素が脳に与える影響を解説しながら、実際にどういう食事を取ればいいか具体的にアドバイスする。

角川ONEテーマ21 760円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 買わない生活
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT