「おかずの色がさみしい時」に重宝するレシピ5選 おうちごはんのマンネリ化解消、目までおいしく

拡大
縮小
◆ズッキーニのペペロン炒め
にんにくの香りと味で箸がとまらないおかず。もちろんお酒のお供にもぴったり(撮影:豊田朋子)
材料(2人分)
ズッキーニ…大1本(200g)
にんにく(みじん切り)…1片分
オリーブオイル…大さじ1/2個
赤唐辛子(小口切り)…1/2本分
塩…小さじ1/4
粗びき黒こしょう…少々
作り方
①ズッキーニは長さ3等分、縦に6つ割りにする
②フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、ズッキーニを炒める。
こんがりとしてきたらにんにく、赤唐辛子を加えて香りが立つまで炒める。
塩、粗びき黒こしょうを加えてさっと炒める。
※先ににんにくを炒めると焦げやすいので、ズッキーニから炒めはじめます。

どんな食事とも相性のいい副菜

◆にんじんの明太マヨ炒め
明太子のプチプチ食感が口の中で楽しめて、どんな食事とも相性のいい副菜。辛子明太子の代わりにたらこを使ってもおいしい(撮影:豊田朋子)
材料(2人分)
にんじん…小2本(250g)
辛子明太子…小1腹(60g)
サラダ油…大さじ1/2
マヨネーズ…大さじ1
酒…大さじ1
しょうゆ…少々
作り方
①にんじんはスライサー(なければ包丁)で短めのせん切りにする。
辛子明太子は薄皮を除いてほぐす。
②フライパンにサラダ油を中火で熱し、にんじんを入れてしんなりとするまで
2〜3分炒める。
辛子明太子、マヨネーズ、酒を加え、明太子がほぐれて色が変わるまで炒める。しょうゆを加えてさっと炒める。
※にんじんの太さによって火の通りが変わるので、炒め時間を調整してください。
次ページ茶色いおかずばかりで色が足りないときは
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT