トーストを正月食材の余りで味わうレシピ3選

黒豆、あんこ、みかんをのせて見た目も豪華に

正月休みももうすぐ終わり、気づけば余ってしまった食材を有効活用!
おせちをはじめ正月によく食べるものの中で、なかなかなくならないものを、トーストにのせてリメイク!意外な味に「おいしい〜!」と感激です。
トーストのレシピがなんと118個も掲載された話題の本『世界一かんたんに幸せになれる食べ物、それはトースト』から、3つのレシピをお届けします。

甘!うま!甘!うま!

●黒豆のツートーントースト
お正月トーストの定番にぜひ

【作り方】

① 食パンにバターをぬってシナモンパウダーをふり、トーストする。

② 黒豆をバランスよく並べる。

③ 練乳をたっぷりとかける。たっぷりと。

【どんな味?お口の中を実況中継!】

甘!うま!甘!うま!

【memo】

自分では作れないので、年末になると実家の母にせがんで送ってもらう、黒豆。黒豆って、いろんな食べ方ができるんですよね。つやつやした黒と練乳の優しい白のコントラストがきれいなこれ、お正月トーストの定番になりました。他にも、バニラアイスのトッピングなんか、もう最高においしい。あんぽ柿の小さく切ったものと黒豆をピックに交互に挿してピンチョス風にするとか、おしゃれすぎて気恥ずかしくなるけど、これもまた美味ですよ。

次ページしみじみ美味に西洋のコクをプラス
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 本当は怖い住宅購入
  • 財新
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT