「おかずの色がさみしい時」に重宝するレシピ5選 おうちごはんのマンネリ化解消、目までおいしく

拡大
縮小
「色を足す」考え方で献立作りがラクになります(撮影:豊田朋子)
「今日のごはん、何かが足りない……」と思うときはないでしょうか。ボリュームが足りない、色が足りない、味のバリエーションが足りないなど。せっかく作った食事も、何かが足りないから“寂しいごはんに見えてしまい残念”と感じる日も少なくないはず。そんな悩みを「もう一品」が解決してくれます。
NHK『きょうの料理』『あさイチ』などに出演している人気料理家の市瀬悦子さんの著書『これならもう一品作れそう』から、食卓のおかずに彩りを添えて目までおいしくなる「もう一品」を紹介します。
前回:おかずがもう1品ほしい人に伝えたい簡単5レシピ(3月25日配信)

クセになる味わい

◆かぼちゃときゅうりのハニーマスタード
まろやかなかぼちゃにきゅうりの食感が混ざって、クセになる味わい(撮影:豊田朋子)
材料(2人分)
かぼちゃ…小1/4個(250g、正味200g)
きゅうり…1本(100g)
A
|マヨネーズ…大さじ2
|はちみつ…大さじ1
|粒マスタード…大さじ1/2 ※粒マスタードはなくてもOK
|塩…ひとつまみ
作り方
①かぼちゃは種とワタをとってひと口大に切る。耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをかける。電子レンジ(600W)で4分ほど加熱し、熱いうちにフォークで粗くつぶして冷ます。
※かぼちゃは種類によって加熱具合が異なるため、竹串を刺してスーッと通るか確認する
②きゅうりは薄い小口切りにして塩をふる。ざっと混ぜて5分ほどおいて水けをぎゅっと絞る。
③①にAを混ぜ、きゅうりを加えて和える。
次ページ箸が止まらないおかず
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT