「私ってバイト以下」保育士のあまりに悲痛な叫び 平均給与25万弱、約7割が辞めたいと思っている

印刷
A
A
保育士の平均給与は25万円弱。「私ってバイト以下」と感じる人もいる中、約7割が「辞めたい」と思ったことがある(写真:foly/PIXTA)
業務量は増えるのに、低賃金のまま。コロナ禍で、保育士が悲鳴を上げている。岸田政権は処遇改善に取り組んだというが、このままでは保育の質の低下が懸念される。AERA 2022年3月28日号の記事を紹介する。

私って、バイト以下だ。

当記事は、AERA dot.の提供記事です

関西地方の認可保育園で働く保育士の女性(25)は、自分の給与を計算して愕然(がくぜん)とした。

子どもが好きで、3年前に大学を出ると保育士になった。

子どもの発達や成長を促す大切な仕事は、やりがいがある。だけど、給与は手取りで月17万円ほど。時給に換算すると900円程度と、学生時代にアルバイトをしていたレストランの時給より安いことに気がついた。

心から笑うことできず

しかもコロナ禍以降、今まで以上に業務量が増えた。消毒、換気、子ども同士が「密」になるのを防ぐ……。日々の業務に忙殺され、事務作業は時間外労働が当たり前となった。

一人暮らしの部屋の家賃は月5万円。お金のやりくりが厳しいとき、昼食はカップラーメン1つ。最近、余裕がなくなったのか、自分でも笑顔が出なくなったと思っている。こんな先生でごめんねと思いながら、子どもたちの前でどうしても心から笑うことができない。女性は言う。

「頑張ってきたけどそろそろ限界。保育士を辞めたいです」

彼女だけではない。

<保育士辞めたい><保育士辞めます><保育士辞めた>──いまSNSでは、こんなフレーズが氾濫している。

「コロナ禍以降、保育士は、消毒作業など新たに増えた業務に加え、子どもたちと自分への感染リスクから緊張感やストレスが高まっています」

と話すのは、保育所の職員らが加盟する「全国福祉保育労働組合(福祉保育労)」中央執行委員の薄(うす)美穂子さん。

次ページ辞めたいと思った理由のトップは
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
ロシア発「合板ショック」、住宅価格へも波及する激震
ロシア発「合板ショック」、住宅価格へも波及する激震
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT