有料会員限定

投資判断にも役に立つ「企業の将来」の占い方 25|ファイナンスのQ&A

印刷
A
A

資本コストや割引率、NPV。新規事業でもこれらの知識は必要だ。

企業評価の能力は財務のプロ以外も問われる(写真は米ウォール街)

特集「「決算書&ファイナンス」 厳選ノウハウ30」の他の記事を読む

財務が専門でない投資家やビジネスパーソンにとって、わかるようでわからないのが「ファイナンス」。詳細な計算式はさておいて、考え方の基本だけでも理解しておきたい。早稲田大学ビジネススクールの西山茂教授に、ファイナンスのよくある疑問について、誌上講義をしてもらった。

疑問1. 会計とファイナンス、どう違うのか?

会計とは企業の立場で数字を扱うもの。具体的には、企業の業績を外部に報告する財務諸表の作成・分析に関する「財務会計」と、社内で経営管理をする「管理会計」との2つに分かれる。

一方のファイナンスは、企業にお金を出す金融機関や株主の立場で、企業に関する数字を扱うもの。具体的には企業が事業を進めるために、どのようにお金を集め、どう投資をして、どう儲けを株主に還元するかの3つがポイントになる。企業は外部からお金を預かって事業を行うので、お金を出している立場の考え方を理解して経営を行い、企業価値を向上させていくことが求められる。

会計はどちらかというと“過去”の話がベースになるが、ファイナンスは投資家の目線で“将来”を予測する面が強い。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
「決算書&ファイナンス」 厳選ノウハウ30
「決算書&ファイナンス」 厳選ノウハウ 30
株式投資・ビジネスで勝つ!
すてきナイス、FM東京の闇、経営トップ追放狙った告発か
30|粉飾決算
29|KPI
28|有価証券報告書
27|ヤフー、ZOZOを買収
26|DCF法
25|ファイナンスのQ&A
24|会計利益先行率ランキング100
23|疑似資産ランキング100
22|エーザイ“伝説のCFO"が語る
21|銀行決算
「固定資産」に経営の差、JR北海道とJR九州
20|鉄道決算
19|家具決算
18|ホテル決算
17|外食決算
16|通信決算
過剰投資とインセンティブ、日産はなぜ転落したのか
15|自動車決算
14|絶好調業績ランキング100
13|『会計の世界史』著書が語る
12|リース会計
11|IFRS
05〜10|減価償却、在庫評価、のれん、運転資金…6つの基本用語
01〜04|PL・BS・CSの基礎をマスター
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内