コロワイド、「かっぱ寿司」へのTOBを発表

SPCを通じて実施、1株1048円

[東京 27日 ロイター] - コロワイド<7616.T>は27日、連結子会社のSPCカッパを通じて、カッパ・クリエイト<7421.T>に株式公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。買付予定株数は1株1048円で1781万6100株。

SPCカッパはTOBを目的として設立された会社で、議決権の100%をコロワイドが保有している。

買付予定株数の上限で計算される持ち株割合は43.45%。これにカッパ・クリエイトの追加の資金調達の可能性を考慮して、同社は61億円の第三者割当増資を実施し、50.5%の保有を目指す。TOBの応募株数の総数が買付予定数の下限にとどまった場合、第三者割当増資による払込総額が159億円になるという。

一方、カッパクリエイトは、元気寿司<9828.T>との業務提携解消を決議したと発表した。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 「薬害・廃人症候群」を知っていますか?
  • 就職四季報プラスワン
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日系小売企業が本格進出<br>変貌するインドビジネス

日系企業は製造業が半分近くを占めるインド市場。ここへきて小売企業の進出表明が相次いでいます。サントリー、ココイチ、セブン-イレブン、ユニクロ、メルカリなど、人口増と若者の旺盛な消費意欲を取り込む各社の戦略に迫ります。