コロワイド、「かっぱ寿司」へのTOBを発表

SPCを通じて実施、1株1048円

[東京 27日 ロイター] - コロワイド<7616.T>は27日、連結子会社のSPCカッパを通じて、カッパ・クリエイト<7421.T>に株式公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。買付予定株数は1株1048円で1781万6100株。

SPCカッパはTOBを目的として設立された会社で、議決権の100%をコロワイドが保有している。

買付予定株数の上限で計算される持ち株割合は43.45%。これにカッパ・クリエイトの追加の資金調達の可能性を考慮して、同社は61億円の第三者割当増資を実施し、50.5%の保有を目指す。TOBの応募株数の総数が買付予定数の下限にとどまった場合、第三者割当増資による払込総額が159億円になるという。

一方、カッパクリエイトは、元気寿司<9828.T>との業務提携解消を決議したと発表した。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 御社のオタクを紹介してください
  • 就職四季報プラスワン
  • 小幡績の視点
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT