「人に騙されてなぜか笑顔出る」凄いゲームの正体 ダウンロード数で世界一!「Among Us」の面白さ

印刷
A
A
(画像は任天堂公式サイトより)

『Among Us』はアメリカのワシントン州を拠点とする小さなスタジオ「InnerSloth(インナースロース)」によって開発されたゲームです。2018年の発売当初はそこまで人気がなかったようなのですが、2020年ごろにゲーム実況から火がつき、同年には全世界でいちばんダウンロードされたモバイルアプリになりました。

その後は家庭用ゲーム機にも移植され、日本語にも対応したおかげで国内でも大人気になっています。有名なバトルロワイヤルゲーム『フォートナイト』にルールをパクられて、変な形で話題になったこともありました(現在はきちんと解決しています)。

ゲーム実況の影響により子供たちも知るタイトルになっており、いまではキャラクターのグッズまで出る状態に。小規模なゲームではあるのですが、そこから大きな成功をつかんだ作品なのです。

人を疑って議論するのが非常に楽しい

ゲームの説明だけを聞いていると「それの何が楽しいの?」と思うかもしれません。実はこの『Among Us』、コミュニケーションのゲームとして非常に優れているのです。

前述のように本作では紛れ込んだインポスターを探すわけですが、これは簡単ではありません。基本的に自分が移動している範囲しか状況が見えないわけで、遠くで起きた殺人事件の犯人が誰かなんて、慣れないうちはまったくわからないのです。

さらに、議論も多くの人にとっては慣れていないものでしょう。「お前があやしい!」と急に疑われたら、うまく言い返せるでしょうか? あるいは誰かを疑ったことはありますか? なかなか珍しい経験ですよね。

そう、この日常ではありえない「疑い」や「議論」が非常に楽しく、いちいち笑い話になるのです。

次ページ熱く議論したのに見当違いなことも
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT