「ゴルフGTIパフォーマンス」の魅力とは?

ベルリンからプラハへ、製品レビューの旅<2>

フォルクスワーゲンのGOLF7 GTI Performance

今回の旅は、出発点であるベルリンから、ゴールのチェコ・プラハまで道程350キロ。フォルクスワーゲンのGOLF7 GTI Performanceを駆って南下していく。

旧東ドイツのアウトバーンは狭い場所も少なくないと聞いていたが、実際走った区間はすべて片側2車線で工事区間もさほど多くはなく、道が空いていることもあって、速度無制限区域で、まずは高速巡航能力を存分に試すことができた。

日本では500台限定販売

9月27日、日本でも500台限定で、やっと発売となったGTIのPerformanceモデルは、通常のGTIに対してエンジン出力とブレーキの強化、それに電子制御される多板油圧クラッチを用いて前輪差動ギアの働きをコントロールする機能を持つことだ。

元々のGOLF7 GTIにもXDS+という、ブレーキの制御でLSD的な働きや旋回性の制御を行う機能が組み込まれており、GTI Performanceでも働くようになっているが、「VAQ」と名付けられた差動ギアの電子制御機能は働き方が異なり、より積極的に速さを保ったままコーナリングの安定性を高める。

VAQ(なぜか日本の公式サイトではVAQという名称が使われていないが、本稿の中ではVAQと記載する)が活躍するシーンは、コーナーをより早く抜けるといった“攻める”場合により大きく体感できるものと思われるが、果たしてクルマでの”旅”において、どこまでその良さを体感できるかも、楽しみだ。

次ページブレーキの性能強化は?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT